いちりんざしのススメ

おへやに"いちりん"でもお花があるととても気持ちがよいものです。いちりんざしの飾りかたやおすすめの花を花ことばとともにご紹介いたします。

5月の一輪挿しのススメ

今月の《いちりんざしのすすめ》は、
デルフィニューム
ichirinzasi305.jpg
花言葉は「清明」。その花言葉を思わせる清々しい色!
薄紙のような花びらが、ふんわりとした優しい雰囲気を表現しています。
デルフィニュームは綺麗なアオやミズイロで、なかなかない青系の花として人気も高いです。薄いピンクやムラサキもあり、こちらもパステル系の花あわせをするととてもかわいらしくなります。これからの暑くなる季節にはこの爽やかなお花はオススメです!
いちりんざしでも十分に満足できるお花です(^^)

ichirinzasi184.jpg
今月は違う視点から。
実は知らない?頂いたお花束の管理方法をお伝えいたします。

誕生日や記念日、歓送迎会や進級進学のお祝いなど、花束を頂いたらみなさん どうしていますか??
これから悩まなくても大丈夫!花束の管理方法です。

①ラッピングや保水部分などを全てはずしてください。
②花束に見合った大きさの花瓶に水をいれて花束を飾りましょう。
※今流行りのブーケタイプならコップなどでも大丈夫です。
こまめに水を取り替えてあげましょうね!水を替えたら切り口を切り戻してあげましょう。斜めに切ると尚良いです。
お水に市販の薬を入れてあげるのも、長持ちに効果的です。
最後の一本になるまで可愛がってあげてください(^^)

3月のいちりんざしのすすめ

ichirinzsi1803.jpg
今月は《カラー 》です。
 以前にもご紹介したカラーですが、今回はムラサキのカラーです。モダンで大人っぽい雰囲気が漂うムラサキのカラーの花言葉もまた"夢見る美しさ"と、何か神秘的な感じがしますね。
 ムラサキのカラーは、ぜひモダンに飾ってみてください。同じく暗めの花と合わせても素敵です。または淡いピンクなどを合わせるとムラサキのカラーを引き立ててくれますよ。
 門出を祝うプレゼントの花束にもよろこばれそうですね。その時は、花言葉を添えてあげるといいかもしれませんよ(^^)

ichirin1802.jpg
色とりとりで日持ちがとても良い、
春の人気モノ!
花びらが幾重にも重なり、見事に咲き切ります。写真のラナンキュラスは花びらが少なく大人色の少し変わったタイプです。
草花系の花と相性がよく、ナチュラルな雰囲気にしたい方にオススメです。
または、桜など春の枝物とも相性バッチリです!
ラナンキュラス、ぜひお試しあれ!
「ラナンキュラス」の花言葉は「とても魅力的」「華やかな魅力」です。

ichirini1227.jpg
 お花のスタイルは他にはない抜群のプロポーションです。すらりとした長い茎に一枚の花びら?が個性を強調します。
 こんな個性の強い花ですが不思議と色々なシチュエーションや花たちと溶け込みやすく、長い年月で好かれているお花です。
 花名のカラーは、ギリシア語で美しいを意味する「calla」に由来するといわれているとか。
 なにやら魅惑的...そんなカラーの花言葉は、「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」「清浄」です。

今月は《マム》です。

ichirin11.jpg
 マムは別名《菊》。近頃はオシャレな菊がたくさんあります。《菊》と《マム》ではイメージがかわりませんか??いくらオシャレだって菊でしょ??と、躊躇せず、お部屋に飾るオシャレな花として、マムをどんどん取り入れましょう!
 写真はとある日におじゃました『肴や』さん。無造作に置いていたマムがステキでした(^^)
花言葉は、「高貴」「高尚」「高潔」などなどたくさんありますが、どれも高貴なものばかり。
秋のお祝い事にぜひ"マム"を!!

ichirin2910.jpg
色鮮やかで近頃はとても人気のある蘭です。ムラサキ、ピンクが一般的ですが、なかでもムラサキは人気が高く、お祝いからお供えまで幅広くつかえるのも、蘭の良いところですね(^^)
バンダという名前も、一歩間違えると、パンダ(^^) チャーミングな名前です。
一本1,500円前後で、いちりんざしとしてはすこし贅沢なお花ですが、花持ちもとても良いので、値段以上の価値はあるかもしれませんよ!
特別な日のいちりんざしにぜひ!
花言葉は「上品な美しさ・華やかな恋・個性的」です。

ichirin09.jpg
 写真はピンク色のアイビー!よく見かけるのは白の斑入りのものや、みどり色のものですよね。ガーデニングにもかかせない植物ですが、切り花でも大変好まれる人気の葉っぱです。形がお星さまのようで他にはない形なので、あしらいのはずの葉っぱでも、しっかりと存在をアピールしてくれます。
 花瓶に飾っていたアイビーに根っこが出てきた!という経験はありませんか?その時は切り落とさずにそのままで。水も汚れにくくしてくれるほか、日持ちも大変よくなります。
どんなお花にも合いますが、アイビーだけを飾るのもかわいいですよ!
 アイビーの花言葉は...「永遠の愛」「友情」「不滅」「結婚」「誠実」。です。

ichirin178.jpg
お祝い、お供え、お店や玄関に、と幅広く使われ、人気のゆり。夏が旬です。
種類も色も豊富ですが、大輪の花を咲かせるハイブリット系はお供えでもよく使われます。8月のお盆、9月のお彼岸には、菊だけではなく、ゆりもご一緒にいかがでしょうか。ご先祖様も喜んでくれるのでは?
ゆりの花言葉は『威厳)です。

ichirin201707.jpg
大きな花、ピンポン系のまるい花、小さい花、色もたくさんあります。
大輪の花は本当に豪華でお見事!!
ただ日持ちしないのが残念なのです...
"今日はお客さんがくるから豪華なお花でおもてなししよう"と思ったら、ダリアいちりんに葉物を合わせて、1日だけの贅沢を楽しんでみるのも粋ですよ。
ダリアの花言葉は...赤色:栄華、華麗。
...白色:感謝、豊かな愛情。です。