催物案内|音楽

sakuradatoyokawa.jpg
 ▽日時/8月10日(木)午後7時15分開演▽会場/サン・ロイヤルとわだ▽チケット/大人4800円・小学生以下3000円(軽食・2ドリンク付)▽お問い合わせ/℡0176‐23‐2266
morinaoko.jpg
 ▽日時/7月15日(土)午後2時開演▽会場/レストランカワヨグリーンロッヂ▽会費/2500円▽お問い合わせ/℡0178‐56‐3981
 上北郡を中心に活動する吹奏楽団「クレールウインドオーケストラ」が6月10日に第20回定期演奏会を開演した。約600人が来場し、司会者・中島美華さんの進行で指揮者・秋元辰一さんが演奏を指揮する。第1部は「原石の未来」から始まり2017年度全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅲの「インテルメッツォ」、歌劇「トスカ」などの演目で重厚なオーケストラの音色を奏でた。
 第2部では「ウエスト・サイド物語」をテーマに珍しく指パッチン(フィンガースナップ)を演奏に取り入れて物語の雰囲気を演出。ストーリーを中島さんが語り、演奏が物語を想像させる。途中「トゥナイト」を中島さんが熱唱し拍手喝采の場面もあった。1950年代の若者たちの抗争と悲劇の愛を演出し、来場客をウエストサイド物語の世界に惹きこんだ。
kureruwindo.jpg
 ラストは「シンフォニック・ダンス」をメドレーで演奏。多くの拍手で会場は盛り上がり演奏会は終了。アンコール曲では「美女と野獣」を奏でコンサートは感動の余韻を残したまま終了した。
 クレールウインドオーケストラは吹奏楽団員も募集中。興味のある方は090‐7329‐4964(団長・山下一成)迄
 6月26日にサン・ロイヤル十和田で「音楽とカクテルの夜会」が開催された。十和田市内外jから9人のバーテンダーが集まりカクテルを披露。会場には140人を超える来場者が訪れカクテルと食事を愉しんだ。サン・ロイヤルとわだで提供された料理もカクテルに合うようにとオシャレで美味しいものをチョイス。来場者も満足気に笑顔を浮かべていた。途中、バーテンダーがステージに上がり、約10杯分のオリジナルカクテルを作り来場者へプレゼント。会場からは欲しいと声と手が上がった。
 もう一つのメインイベントとしてスペシャルゲスト「雨ふらしカルテット」を招待しライブを開演。十和田市や弘前市出身のバンドメンバーで構成されたグループで歌と演奏、トークで会場を盛り上げた。来場者からはお酒も料理も音楽も楽しめたと好評の声が聞こえた。
kakuterunaito1.jpg
↑参加バーテンダーが一斉にシェーカーを振るパフォーマンスからスタート
kakuterunaito3.jpg
↑MC山端さんの司会で各バーテンダーが自慢のオリジナルカクテルを披露
kakuterunaito2.jpg
↑雨ふらしカルテットのミニライブは歌や音楽だけではなく、地元トークなどでも盛り上がった。

 5月3日から5日の3日間、三沢市の寺山修司記念館で「寺山修司記念館フェスティバル2017」が開催された。特別企画展として「寺山修司とマンガ」も開催。「あしたのジョー」で話題となった力石徹の告別式の様子なども展示され、常設展示はもちろん、屋外多目的スペースでは人気の「ムシムシコロコロパークJr」や三上博史ライブ「あしたはどっちだ!‐あしたのジョー‐」が開演。記念館にはたくさんの来場者が訪れた。
terayamakoropark.jpg
 20周年記念として4日には生前交流のあった竹宮惠子トークショー「寺山修司とマンガ」が展示室で開催され椅子が足りなくなるほどの来場者で会場は埋め尽くされた。
terayamataidan1.jpg
 トークショーは漫画家であり、京都精華大学学長も務める竹宮惠子さんとアートディレクター・寺山偏陸さん、テラヤマ・ワールド代表であり寺山修司記念館の副館長・笹目浩之さんの3人で開演された。トークは昔話しから始まる。竹宮さんが当時住んでたボロアパートの大家に頼まれて寺山氏のサインを貰いにいったのがきっかけ。演劇や短歌など素晴らしい才能をもつ寺山氏と出会い、その短歌を漫画にする練習をした。17歳で漫画家デビュー。中学生向けの少女コミックに不倫や同性愛などのハードな内容を表して話題となったという。また、様々な作品からは知ることが出来ないプライベートでの寺山氏との思い出を3人で語りながらトークショーは終了した。
 5月7日に十和田市民文化センターで豊川 麗子さん(ヴァイオリン)、亀山 瑠香さん(ソプラノ)、平 菜摘さん(ピアノ)の若手女性音楽家3人で結成し、活動しているColors(カラーズ)が親子向けの体験できるコンサート「音楽のたからばこ~赤ちゃんから聴ける&遊べるファミリーコンサート」を開演した。
ongakunotakara.jpg
 初めにコンサートとして曲を披露。はらぺこあおむしやきらきら星変奏曲、ディズニーメドレーなどの曲が演奏され会場を盛り上げる。ステージを降りて観客の目の前で演奏するなど近距離で音楽を感じられるコンサートスタイルがカラーズの特徴だ。
ongakutakarakons3.jpg
ongakutakarakons2.jpg
 次に衣装を煌びやかなドレスから可愛らしいワンピースに着替えてリトミック体験。先着順で配られたカラフルで小さな「たまごマラカス」を手に、会場にいる親子たちが輪になって音楽のリズムや高さに合わせて歩いて跳んでしゃがんだりして身体を動かしていた。
ongakutakarakons1.jpg
 次はピアノ体験。会場にいる親子を壇上に上げて実際に演奏させた。ピアノの音や絃の動きなど普段は見れない位置から触れるピアノに親子共々、興味深々で覗き込んでいた。そして最後はヴァイオリン体験が行われた。子供用の大きさのヴァイオリンは大人気で子供たちは初めて持つであろうヴァイオリンを説明を聞きながら可愛らしく一生懸命に弾いていた。
ongakutakarakons4.jpg
 今までにない音楽を親子で身近に感じられるコンサートは大盛況のまま終了。次回の開演も期待された。お問い合わせは...050‐3579‐3325(スタジオR)迄。
nanngoujazz2017.jpg
 ▽日時/7月28日(金)前夜祭/7月29日(土)午後0時会場・午後3時開演▽会場/カッコーの森エコーランド野外ステージ▽チケット/前売り一般5000円(当日6000円)・中高生2000円(当日3000円)・小学生以下無料▽お問い合わせ/℡0178‐82‐2111
sezakiasuka.jpg
 ▽日時/7月14日(金)午後6時30分開演▽会場/三沢市公会堂大ホール▽チケット/前売り一般1350円(当日1550円)・中高生500円(当日800円)・小学生以下無料▽お問い合わせ/℡0176‐53‐8711
kudasuanibaersar.jpg
▽出演/吉川忠英・茶木みやこ・四角佳子・猫(常富喜雄 内山修)・いわさききょうこ
 ▽日時/6月19日(月)午後7時開演▽会場/キューダス・s▽チケット/6500円(1ドリンク付)▽お問い合わせ/℡0176‐58‐6133
sachihayakkawa.jpg
▽早坂紗知(As、Ss&作曲)/伊藤志宏(piano)/永田利樹(Bass&作曲)
 ▽日時/6月16日(金)午後7時開演▽会場/デーリー東北ホール▽入場料/前売4000円・当日4500円▽お問い合わせ/℡0178‐73‐2882
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11