催物案内|音楽

 3月25日に十和田市現代美術館のライブラリースペースとして商店街の吉田種苗店隣りに「14‐54」がオープンした。これはアートでまちづくりをしようとしている十和田市や商店街に興味を持ったアレックス・クイーンとマイケル・ウォーレンが民間事業として事務所を構え、その空間を地域おこし協力隊と十和田市現代美術館と十和田市民とが何かの活動スペースとして活用し、地域の活性化につながればと始まった。入口は大きいガラス張りの木枠の玄関で中には真っ白な壁が広がる空間がある。
 25日にはゲストアーティスト・津田翔平によるワークショップが開催され、今後のスペースの使い方を考えながら昔からあった本棚(元々は本屋・パソコン教室だった店舗)を解体し、新しいライブラリースペースとして活用できるように呼びかけた学生らと一緒に棚を組み立てた。
 笑顔の素敵な取締役のアレックスと共同創立者のマイケルの2人は日本語も堪能でまだ何をするかは決まってない事が多いがイメージは出来ている。誰でも気軽に集まれるようなコミュニティスペースとして様々なイベントやワークショップ、音楽活動などを考えていきたいと語った。また店名は住所の番地(十和田市稲生町14‐54)を採用。お問い合わせは...0176‐20‐1127迄
53no11.jpg
↑「14‐54」取締役のアレックス・クイーン(左)と共同創立者のマイケル・ウォーレン(右)

hukudakouhei2017.jpg
 ▽日時/6月14日(水)1回目・午後0時30分開演/2回目・午後4時30分開演▽会場/八戸市公会堂▽チケット/6500円▽お問い合わせ/℡011‐261‐9991
hokusyoukairi.jpg
 ▽日時/6月16日(金)午後6時30分開演▽会場/八戸市公会堂▽チケット/SS席10800円・S席7560円・A席5400円(※未就学児入場不可)▽お問い合わせ/℡0178‐73‐2882
bandoukofdou.jpg
 ▽日時/6月11日(日)午後4時30分開演▽会場/八戸市公会堂▽チケット/S席6000円・A席5000円・B席4000円(※未就学児入場不可)▽お問い合わせ/℡022‐217‐7788
saerakonnsart2017.jpg
 ▽日時/6月3日(土)午後2時開演▽会場/十和田市生涯学習センター▽チケット/前売り2000円(当日2500円)▽お問い合わせ/℡0173‐26‐7755

サエラ感謝祭

[催物案内, 音楽]
saerakansyasai.jpg
 ▽日時/5月7日(日)午後1時30分開演▽会場/八戸市公民館▽チケット/1000円▽お問い合わせ/℡0173‐26‐7755
wildwind2017.jpg
 ▽日時/4月22日(土)午後6時30分開演▽会場/八戸市公民館▽入場料/一般2000円・小中高生1000円▽お問い合わせ/℡090‐4312‐1919(バンドマスター窪田)迄
qdasuibent.jpg
 ▽いとこトリオ▽日時/4月16日(日)午後7時開演▽チケット/前売3500円(当日4000円)1ドリンク付き
 ▽いわさききょうこ&常富善雄▽日時/4月18日(火)午後7時30分開演▽チケット/前売3000円(当日3500円)1ドリンク付き
 ▽会場/キューダス・S▽お問い合わせ/℡0176‐58‐6133
 5月7日(日)に十和田市民文化センター生涯学習ホールで「音楽のたからばこ~赤ちゃんから聴ける&遊べるファミリーコンサート~」が開演される。午前と午後に開演され、第1部は午前10時30分開演、第2部は午後2時開演となる。
 カラーズ独特の観客との距離感が近い親近感のある楽しめるコンサートイベントで、今回は0歳児から入場できる。他にも来場者には「たまごマラカス」を限定200個プレゼント。また、親子で参加できるワークショップ「リトミック・ピアノ体験やヴァイオリン体験」なども企画している。入場料は1500円となり、小学生以下は無料。
▽主催/Colors▽お問い合わせ・チケット販売/℡050‐3579‐3325(スタジオR)迄
ongakunotakar.jpg
↑笑顔でお待ちしているとPR。左から平菜摘さん(ピアノ)、亀山瑠香さん(ソプラノ)、豊川麗子さん(ヴァイオリン)
 青森県の音楽活性化を目的として若手演奏家の豊川麗子さん(ヴァイオリン)、亀山瑠香さん(ソプラノ)、平菜摘さん(ピアノ)の3人で構成されている「Colors」が2月6日に三沢市のおおぞら小学校と淋代保育園、2月9日に光華保育園で訪問演奏とヴァイオリン教室を開演した。
clorshoikuen2.jpg
 音楽の感性は小さい頃に触れる事が大事だと音楽活動の周知を兼ねて小学校や保育園を回って音楽の楽しさを体験してもらっている。
 9日の光華保育園ではコンサートドレスで本格的な演奏を披露。30名いる園児だけではなく、親や祖父母も演奏会を観賞しにきていた。約40分の演奏を堪能してからはワークショップ・ヴァイオリン教室を開催。4本の弦と弓(馬の尻尾)で弾く子供用のヴァイオリンを持たせて始まった。指でキツネの形を作ってから弓を持ち、初めて触れるであろうヴァイオリンを肩に乗せて弾く。園児だけではなく保護者や保育園の先生なども参加して楽しくヴァイオリン演奏を体験した。
clorshoikuen1.jpg
 カラーズは5月7日に十和田市民文化センターで赤ちゃんから聴ける&遊べるファミリーコンサート「音楽のたからばこ」も開演する予定。
 訪問コンサートやヴァイオリン教室、演奏会などのお問い合わせは...050‐3579‐3325(亀山)迄
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11