催物案内
  • 十和田市現代美術館の写真1
  • 十和田市現代美術館の写真2
  • 十和田市現代美術館の写真3
  • 十和田市現代美術館の写真4
  • 十和田市現代美術館の写真5
  • 十和田市現代美術館の写真6
  • 十和田市現代美術館の写真7
  • 十和田市現代美術館の写真8
  • 十和田市現代美術館の写真9
  • 十和田市現代美術館の写真10
  • 十和田市現代美術館の写真11

みねお あやまぐち展 「色の差違 Towada2012」

[催物案内]

genbi1.jpg  「Arts Towadaオープンギャラリー」は、アーティストの育成と、地域に新しい魅力を作り出そうとするアートの可能性への試みです。

 滞在制作を経て完成した作品を軸に、「Arts Towada」のミッションに掲げられる『アートでまちを活性化する』ための展覧会を開催し、アーティスト、市民、美術館が出合い、交流し、アートによる新しい発見と気づきを、まちの元気のもとにしていきます。
 今年度は、プロポーザルにより選出された、80年代からパフォーマンスやヴィデオアート、絵画、インスタレーションなど独創的な活動を国内外で展開し、近年、幼児期における造形教育活動への取り組みも活発に行っているアーティスト、みねお あやまぐち による展覧会を開催します。
展覧会概要

 紙をちぎる、やぶる、おる、まるめるなど、手でできる行為で、形にしていきます。
 赤・黄・青・黒・白のポスターカラーの混合色により、無限大に作りだされた色を塗られた紙は、色と形の違いで様々な表情をあらわします。床・壁・天井などの空間に、これらを無意識と意識の交差で貼り付け、色と形の2次元から3次元の世界に向かう、インスタレーションを行います。
 また、小さな子どもたちを対象にしたワークショップも開催します。1枚の白い紙から色を塗る、ちぎる、まるめる、など3歳児でもできる動作で、造形を生み出す喜びを共有できたら、と思います。完成した子どもたちの作品、その過程も展示します。
展覧会関連イベント
 
まちなか公開制作

 日時:2月26日(日)~29日(水)/3月5日(日)~9日(金)
 中心商店街桜田酒店隣〈まちなかアトリエ〉
※作家不在の場合があります。ご了承下さい。
 ○内覧会

 日時:3月9日(金)17:30~19:30
 会場:美術館休憩スペース(カフェ)・企画展示室
 展覧会に先立ち内覧会を行い、同時に作家との自由な歓談のひとときを持ちます。
立体ワークショップ「大きな公園をつくりだそう!」

 会場/協力:十和田みなみ幼稚園
 日時:3月6日(火) 10:00~11:30
 石や木、稲など十和田の自然の素材と、カラフルな紙を合わせて貼って・・・みんなで公園をつくります。
 ○平面ワークショップ「みんなのまちを自由に描こう!」

 会場/協力:十和田カトリック幼稚園
 日時:3月8日(木) 10:00~11:30
 自分たちでつくったいろんな色を手づくりの道具で塗り、まちをみんなで描き出します。
親子ワークショップ「親子でカラフルおめん作り」

 日時:3月10日(土)10:00~11:00 ※汚れても良い服装でご参加ください。
 場所:美術館市民活動スペース参加無料 要申し込み(下記の美術館連絡先まで)
 対象:親子(3才~6才)定員20名(定員に満たない場合当日受付有)
 子供たちは誰もがアーティスト!出来上がったら輪になって、みんなと仲良くなろう!
開催期間:2012年3月10日(土)~3月25日(日)genbi2.jpg 

問い合わせ:十和田市現代美術館 TEL:0176-20-1127FAX:0176-20-1138

担当:佐々木・豊川・加賀 mikako_sasaki@city.towada.lg.jp (佐々木)

034-0082 青森県十和田市西二番町109