十和田健康乗馬クラブ

霧に覆われた幻想的な蒼星の森を行く

[十和田健康乗馬クラブ]

 7月例会7.15.1.jpg7.15.5.jpg 八甲田連峰、高田大岳の麓、湯ノ台にあるにある蒼星の森は標高が結構高い。そのために下界が晴れていても、蒼星の森は曇っているということも度々である。

 十和田の休日乗馬クラブ7月例会は、ブナの二次林の蒼星の森であった。

 この日は、参加人数が多く、午前と午後の二組に分かれての約28キロのトレッキング。下界は晴れていたが、蒼星の森は霧の中。というより、下界から見ると雲がかかっているように見えるであろう。その雲、幻想的な濃霧の中のトレッキングであった。

 

7.15.2.jpg7.15.3.jpg7.15.4.jpg