夢追人ニュース
  • 十和田市現代美術館の写真1
  • 十和田市現代美術館の写真2
  • 十和田市現代美術館の写真3
  • 十和田市現代美術館の写真4
  • 十和田市現代美術館の写真5
  • 十和田市現代美術館の写真6
  • 十和田市現代美術館の写真7
  • 十和田市現代美術館の写真8
  • 十和田市現代美術館の写真9
  • 十和田市現代美術館の写真10
  • 十和田市現代美術館の写真11

「アートぐれっとパス」発売

[夢追人ニュース]

十和田市現代美術館・鷹山宇一記念美術館・寺山修司記念館を巡る
 

a-togurettopasu.jpg青森県太平洋岸には、非常に特徴的な美術館・文学館がある。
 すなわち十和田市現代美術館、鷹山宇一記念美術館、寺山修司記念館である。
 この3館が昨年に引き続き、3館共同の「あおもりアートぐれっとパス」を行う。
 「ぐれっと」とは、方言で「すべて」あるいは「全部」という意味。
 つまり、3館を安い料金で全部観ていただこうという企画。
 期間は、7月1日~10月31日までの4ヵ月間。
 どれくらい安いかというと、大人通常料金では、十和田市現代美術館が900円、鷹山宇一記念美術館は700円、寺山修司記念館は500円。併せて2100円となるところが、「ぐれっとパス」を使うと3館で1000円とナント1100円も安くなる。
 3館は、十和田市現代美術館は、国内外の現代美術の展示及び企画展。鷹山宇一記念美術館は、二科会の大御所であった鷹山宇一の作品及び企画展。寺山修司記念館は、鬼才・異才といわれた寺山修司の作品及び企画展と、いずれも全国からひとを呼べる美術館・文学館であるから、ぐれっと贅沢な3館巡りである。
 なお、8月5日(日)、9月2日(日)、10月7日(日)の3回のみだが「ぐれっとバスツアー」も行っている。
 これは、バスに乗り1日で3館を巡るというもの。

 しかも、担当者が同行し案内するから、バスの中で十分説明が受けられる。
 これで、3館巡って、バス代含め大人で3000円である。
 日程は、午前11時新幹線七戸十和田駅ないし、11時30分十和田市現代美術館に集合。3館巡って午後6時5分七戸十和田駅解散ないし、6時30分十和田市現代美術館解散である。
 ちょっと強行であるが、首都圏からでも新幹線で日帰りできる。
 詳しくは、十和田市現代美術館℡0176‐20‐1127、鷹山宇一記念美術館℡0176‐62‐5858、寺山修司記念館℡0176‐59‐3434迄。
写真左から、舩山義郎鷹山宇一記念美術館館長、藤浩志十和田市現代美術館副館長、佐々木英明寺山修司記念館館長