夢追人ニュース
  • 十和田市現代美術館の写真1
  • 十和田市現代美術館の写真2
  • 十和田市現代美術館の写真3
  • 十和田市現代美術館の写真4
  • 十和田市現代美術館の写真5
  • 十和田市現代美術館の写真6
  • 十和田市現代美術館の写真7
  • 十和田市現代美術館の写真8
  • 十和田市現代美術館の写真9
  • 十和田市現代美術館の写真10
  • 十和田市現代美術館の写真11

「青い森の ちいさな ちいさな おうち」 奈良美智展始まる

[夢追人ニュース]

十和田市現代美術館

naramiti1.jpgnaramiti2.jpgnaramiti3.jpg にらみつけるような目の少女の絵で知られる、弘前市出身の世界的な現代美術家奈良美智さんの特別展「奈良美智 青い森の ちいさな ちいさな おうち」展が、9月22日より十和田市現代美術館で始まった。
 作品は、メインとなる制作部屋のような小さな家「マイ・ドローイング・ルーム」には、奈良さんが「僕の脳みそを見せているような作品です」と語るように、描きかけの作品や、奈良さんの私物がちりばめられている。
 その他、絵画や立体作品などが展示されているが、話題の一つは、現代美術館の外壁に描かれた、高さ9㍍の少女『夜露死苦』であろう。
 奈良さんは、世界各国で作品展をやっているが、「ふるさと青森県で行うのは、やはり特別です」と語る。
naramiti5.jpg そのふるさと青森県で、9月22日~平成25年(二〇一三)1月14日まで十和田市現代美術館。10月6日~同1月14日迄、青森県立美術館で「奈良美智:君や僕にちょっと似ている」展を行う。
 問い合わせは、
▽十和田市現代美術館
 ℡0176‐20‐1127
▽青森県立美術館
 ℡017‐783‐5244迄

 

 

 

naramiti4.jpg 写真上2枚/メインとなる奈良さんの制作部屋とその内部。奈良さんは、「僕の脳みそを見せているような作品です」と語る。写真右/「ふるさと青森県で行うのはやはり特別です」と挨拶する奈良美智さん。写真下/美術館の外壁に描かれた高さ9㍍の作品『夜露死苦』(よろしく)など、話題の多い作品展である