ローカルニュース

第13回鷹山賞児童作品展

[ローカルニュース]

 小学生の部門では種子叶志大(たねこ としひろ)君の「待て!かぶとむし」が鷹山賞を受賞

takayamauitikinenkan.jpg 10月4日(金)、5日(土)に審査が行われた鷹山賞児童作品展は「自由な表現 光る個性 豊かな発想」をテーマに応募点数52団体より総計748点もの応募作品が出展され、入賞した119点が七戸町立鷹山宇一記念館に展示された。
 審査委員長である洋画家・濱田進氏は青森県内全域からの協力と、新しい試みの技法や表現豊かな作品に驚きと感謝の気持ちを総評で述べた。
 中学生の部門では木村陸(きむら りく)君の「自然の攻防」が鷹山賞を受賞した。

 どの作品からも声が聞こえてきそうな躍動感や色使いの工夫が感じられ見応えのある作品展となった。まだ見ていない方はぜひ一度足を運んで、未来の芸術家となるかもしれない子ども達の作品をゆっくりと鑑賞して欲しいと思った。