夢追人ニュース
  • 十和田市現代美術館の写真1
  • 十和田市現代美術館の写真2
  • 十和田市現代美術館の写真3
  • 十和田市現代美術館の写真4
  • 十和田市現代美術館の写真5
  • 十和田市現代美術館の写真6
  • 十和田市現代美術館の写真7
  • 十和田市現代美術館の写真8
  • 十和田市現代美術館の写真9
  • 十和田市現代美術館の写真10
  • 十和田市現代美術館の写真11

妹島和世+西沢立衛SANAA展

[夢追人ニュース]
十和田市現代美術館開館5周年企画第3弾
 
nisdizawaryuei.jpg 十和田市現代美術館の設計者である西沢立衛さん。日本を代表する女流建築家である妹島和世さん。その妹島さんと西沢さんがユ二ット「SANAA」を設立。以後、金沢21世紀美術館を設計するなど、これまでヴェネツィア・ビエンナーレ第9回国際建築展金獅子賞、スウェーデン・ショック賞(視覚芸術部門)、建築界のノーベル賞ともいわれるプリツカー賞など、数々の国内外の建築賞を受賞している。
 妹島和世。昭和31年(一九五六)茨城県出身。日本女子大大学院修了。伊東豊雄建築設計事務所を経て昭和62年(一九八七)に妹島和世建築設計事務所を設立。平成7年(一九九五)に、西沢立衛との共同事務所SANAA設立。
 受賞歴/日本建築学会賞、ショック賞、芸術選奨文部科学大臣賞、女性として2人目のプリツカー賞など受賞多数。
 西沢立衛。横浜国立大学大学院建築都市スクールY‐GSA教授。昭和41年(一九六六)神奈川県出身。横浜国立大学大学院修士課程修了。妹島和世建築設計事務所入所。平成7年(一九九五)に、妹島和世との共同事務所SANAA設立。平成9年(一九九七)に西沢立衛建築設計事務所設立。
 受賞歴/アメリカ芸術文化アカデミーアーノルド・W・ブルンナー賞、ヴィンセント・スカモッツィ賞、ヴェネツィア・ビエンナーレ第9回国際建築展金獅子賞、スウェーデン・ショック賞(視覚芸術部門)、プリツカー賞、、日本建築学会賞など多数。
 二人のユニット「SANAA」が設計した金沢21世紀美術館。この設計がヴェネツィア・ビエンナーレ第9回国際建築展金獅子賞。金沢21世紀美術館はオープン7年目で入館者が1,000万人突破。オープン9年目の現在1,487万人が入館している。十和田市現代美術館もそうであるが、展示している作品や企画もさることながら、建物がひとをひき付ける一つの例である。現代美術館としては5周年に相応しい、全国に注目されるビッグな企画展である。
 
genndaibijutukan.jpg ▽期間/2月1日(土)~3月30日(日)、但し月曜休館(月曜が休日の場合はその翌日)▽問い合わせ/℡0176‐20‐1127。