夢追人ニュース

湖で遊ぶその3 家族、小グループで遊ぶランチクルーズ

[夢追人ニュース]
十和田湖の新しい魅力を探る-観る観光から遊ぶ・体験する観光へ  和田湖マリンブルー

marinburu-1.gifmarinburu-7.gif
 かつて透明度20メートルあり日本第3位の透明度を誇ったこともある十和田湖。しかし経済の高度成長と共に観光客が増えホテル・旅館が林立し透明度が10メートル以下に低下したこともあった。が、近年は改善され美しい湖は戻りつつある。
 蒼穹を映した美しい湖で遊ぶ。醍醐味であると同時に心が洗われる。
 その遊びの一つが十和田湖マリンブルー(中村十二代表)のランチクルーズである。
 食事をしながら、中村さんのジョークを交えた名所案内のガイドを聞きながら、大きな船では見ることのできない奇岩や入江などをのんびりと湖を回遊する。家族や小グループでの遊びには最適である。現在はマリンブルーのアドベンチャー21号1艇だけであるが、これが4艇、5艇と増えたなら十和田湖での遊びの魅力も倍増する。
 問い合わせは、℡0176‐75‐3025(十和田湖マリンブルー)

marinburu-2.gif
marinburu-3.gif
marinburu-6.gif
marinburu-5.gif
marinburu-4.gif