ローカルニュース

☆今月のスポットライト☆  渡部 真奈美さん

[ローカルニュース]

watanabemanami.jpg
 今回スポットを当てたのは十和田市民交流プラザの愛称を一般応募し、「トワーレ」と名付け、見事に選ばれた「渡辺真奈美」さんだ。
 昭和60年7月6日生まれの29歳。3人兄弟の長女として生まれ、小学生から大学生まで学生時代は吹奏楽を続けていた。実力も運も兼ね備え、卒業と共にすぐに教員として採用され三沢市の木崎野小学校に勤務する。三沢クレールウィンドオーケストラにも入団するが、運命の出会いから結婚し出産、育児に専念するために残念ながら音楽からは少し手を離れる。その後、東北町の甲地小学校へ転勤となるが今年の2月にめでたく2人目を出産し、育休を取っていた。そんな時に目についたのが市民交流プラザの愛称応募、市民交流プラザが十和田市民の交流の場として人と人をつなぎ、輪になれば...から組み合わせて連想し「トワーレ」と考えたと言う。選出されたのにはびっくりしたが、将来子供たちと歩いているときに「ここの愛称はママが付けたんだよ。」と言えれば嬉しいと語った。これからの目標は生まれた子ども2人が女の子だったこともあり、3人目に男の子が欲しいと教えてくれた。