夢追人ニュース

波乱万丈の人生~成功の秘訣

[夢追人ニュース]
 十和田市出身㈱東京組中野渡利八郎会長語る

rihatirou.gif
 十和田市出身で、東京・世田谷で住宅建築会社を経営、東京の一等地で年間300棟以上を建設する㈱東京組の創業者・同会長の中野渡利八郎さんの「地域づくり講演会」(十和田市主催)が3月10日、十和田市民文化センターで行われた。
 中野渡さんは住宅大手メーカーのミサワホームに長年勤めていた。独立するきっかけは、最も悪い上司に恵まれたことであった。この上司のもとにいたら自分の人生がだめになる。そう思い会社を辞め、退職金で会社を設立した。この悪い上司に出会わなかったなら、私は会社を辞めなかったろうし、現在もなかったと思います。
 そのとき同級生が世田谷で不動産業をやり大成功していた。その同級生が俺の下請けにならないかといって私は建売業者をやることになった。それが東京組の始まりであった。その不動産屋は、街をきれいにすることを考えている不動産屋だった。街をきれいにすれば土地の価値も上がる。これはいいなと思った。
 東京組とつけたのは、フランスはパリ、アメリカはニューヨークというように街の名前の方が有名である。日本は世界から見れば東京です。などと、人との出会い、街づくりの考え方などを話し参加者に感銘を与えた。