生徒諸君!青森の子ども

十和田市立南小学校が修学旅行での 地産品のPR活動報告!

[生徒諸君!青森の子ども]
 7月1日に市長応接室に訪れたのは、今年で2回目となる十和田地産品のPR活動の報告をする南小学校生徒代表の4名の子どもたち。去年から始まった修学旅行先(函館駅付近)での十和田市の地産品のPR活動は子供たちに地域の事を知ってもらうこと、それを発信する役割をになうことで地域愛を深め、食育も兼ねて子供たちの成長につながるようにと企画された。市や市内の十和田産品販売事業者の協力のもと、子どもたちは函館駅付近で十和田産まっしぐら・プレミアムにんにく・カット長芋・十和田美人ごぼう・黒にんにく・スタミナ源たれ・奥入瀬源流水を手分けして持って、道を歩く人々に話し掛け、商品の特徴やアピールポイントを伝えながら手渡した。当日は地元のメディアにも取材をされるなど注目され、「十和田ふぁみりーず」も函館に駆け付け一緒に地産PRをした。
 小山田市長は十和田市での活動を知ってもらえた事で十和田市に興味を持ってくれた人が一人でも増えれば嬉しいと語った。子供たちは「勇気を出して声を掛けてPR出来た」「喜んで地産品をもらってくれた人がいて嬉しかった」「関係者の支援に感謝しています」と立派に市長に報告した。この活動を通して学んだ体験は子どもたちの心の成長につながるだろうと感じた。
nansyouprhoukou.jpg