ローカルニュース

☆ 今月のスポットライト ☆平 菜摘さん

[ローカルニュース]
音楽の色を増やした音色で奏でるピアノ奏者
tairanatumi.jpg
ヤマハ音楽教室㈱東京堂八戸店
システム講師 平 菜摘さん
 今回スポットを当てたのは現在colorsのピアノ奏者として多方面で活躍中の平菜摘さんだ。平成元年2月1日に生まれ、母親がピアノの先生で幼少の頃から身近に音楽があったためか、物心のついた頃(4歳)からピアノを始めた。おっとりとしたイメージ通りに学生時代は習字、水泳、バレエや新体操などたくさんの習い事をしていたというが、ダンスやサッカーなど身体を動かす事も好きだという意外な一面ももつ。三本木高校を卒業後、昭和音楽大学短期大学部ピアノコースに進学。卒業後はヤマハ音楽振興会に就職し、研修期間を経て神奈川県で念願のピアノの先生となった。東日本大震災をきっかけに帰郷を考え、転勤形式をとり青森県に帰郷した。現在はヤマハの講師として働きながら1歳コースから大人まで、1人で約70~80人の生徒をもち、ピアノの楽しさを教えながらも時には厳しく、優秀な生徒をコンクールに送り出したりなどしている。
 十和田市は残念ながら他の地域と比べると演奏会などは少ない。もっと近くで気軽に聞ける音楽を浸透させていきたいと、ピアノだけの演奏会ではなく若手の音楽仲間、豊川さんのヴァイオリン、亀山さんのソプラノ(歌)などと様々な音色を奏でられるカラーズを結成した。中央病院や美術館、カワヨやハピたのなどで演奏会を開き、音楽に興味のある人を増やしていきたいと語った。また、ヤマハでは無料体験レッスンもあり、生徒は随時募集している。
お問い合わせは...0176‐22‐5155迄