生徒諸君!青森の子ども

未来を夢見て文部科学大臣賞受賞

[生徒諸君!青森の子ども]
 第38回未来の科学の夢絵画展で東中学校一年・伊勢谷芽生(いせや めぐ)さんが小学校・中学校の部、全国7411点の応募の中から青森県で初めて最高賞の文部科学大臣賞を受賞し、小山田市長を表敬訪問した。
 受賞作品は「手話電話機」で小学校6年生の夏休みの課題として制作したもので、へレン・ケラーの伝記を読んで聞こえの障害をもった人たちも普通の人たちと会話が出来ればと思い制作した。会話が手話と文字に変換され表示される電話を考え、会話を楽しむ様子を絵に描いた。
 表彰式では立派に答辞も述べた伊勢谷さんは誰もが楽しく暮らせる社会にするにはどうしたらよいか考えていきたいと思いますと市長に報告した。
miraie.jpg