はたらくひと必読!仕事人!!

☆ 今月のスポットライト ☆ 太田 みどりさん

いつでもスマイル!サン・ロイヤル十和田の小さな太陽
サン・ロイヤルとわだ
営業主任 太田 みどりさん
ootamidori.jpg
 今回スポットを当てたのは今年6月から運営が「一般財団法人済誠会」に移った「サン・ロイヤルとわだ」で15年のキャリアをもつ若手のお局様、太田みどりさんだ。昭和55年12月28日生まれ(35歳)出身は旧十和田湖町で十和田西高等学校普通科を卒業。卒業後はきざん三沢に就職し、サービス課で勤める。その頃の先輩にいつもニコニコ笑っているつもりがヘラヘラしていると怒られたという笑い話もある。
 地元で働きたいとの想いから20歳の頃にサン・ロイヤルとわだのオープニングスタッフとして転職し、持ち前の明るさと経験で結婚式や宴会のプランニングや司会、雑用やライティングなどの裏方までマルチになんでもやってきた。みどりさんは、基本笑っているけどホントは人見知りでとっても心配性。しかし緊張を笑顔で誤魔化す技を身に着けているからか周りからはそうは見られないという。いまは営業主任という立場を任され、苦手な司会や営業も少しずつ慣れていくしかないと語った。
 最近では結婚式を挙げる人が少なくなってきた。どの業界でも人口減少、人材不足の問題は否めない。サン・ロイヤルとわだでは営業スタッフ、ホールから厨房まで全員集まりそれぞれの視点から考えた企画をミーティングで決める活動がある。現在は毎月ランチやパーティーイベントなど新たな客層の呼び込みを企画。小さな事から大きな事まで何でも承る姿勢でお客様に喜んでもらえるように頑張りたい。それが今まで自分を支えてくれたお客様への恩返しとなるようにとこれからの決意を語ってくれた。