生徒諸君!青森の子ども

読んでみたい? 子どもビブリオバトル

[生徒諸君!青森の子ども]
 8月3日に十和田市民図書館で第3回目となる「子どもビブリオバトル」が開催された。1人3分で発表者が読んで欲しい本をプレゼンする。発表後にどの本が一番読んでみたくなったかを投票し、チャンプ本を決めるイベントだ。今回は駒田友多加くんがプレゼンした「なんにもできなかったとり」が選ばれた。
bivuriobatll.jpg
↑チャンプ本をプレゼンした駒田友多加くん(写真右)