ローカルニュース

☆今月のスポットライト☆ 村上 光紀子さん

[ローカルニュース]
花咲く薬局のベリーダンサー・ユミト(希望)
muerakamimikiko.jpg
フラワー薬局
事務 村上 光紀子さん
 今回スポットを当てたのは最近はイベントなどに多数ゲスト出演などしているベリーダンサーとして活躍中の村上光紀子さんだ。
 昭和58年10月18日生まれ(32歳)で三本木中学校を卒業後、十和田西高等学校に進学。上京し働くために仙台の東京法律専門学校に進学したが、両親の強い愛に説得され地元に帰郷する。20歳の時にミス十和田に選ばれた経歴を持つ美貌はそのままに、帰ってきてからは中央病院の事務に3年勤め、それから市役所の雇用創造推進協議会に2年勤め就職支援活動などをする。その後、現在のフラワー薬局に就職し、28歳の時に結婚した。旦那さんは十和田湖のグリーンハウスでカヌーのインストラクターしているのでなかなか時間が合わずに寂しいという村上さん、そんな時に同じ職場の子から誘われたのがベリーダンスだった。セクシーな衣装に初めは少し戸惑ったが旦那さんからの「少し太った?」の一言で決意。三沢に拠点を置くベリーダンスサークル「アミ―ラ・ザハラ(花の王女)」に入会した。一言にベリーダンスと言っても様々なスタイルがあるがどれも独特なお腹の動きに特徴がある。安産を促す効果もあるようで実際にレッスンに通いながらも現在1歳半になる長男を産んだことには驚く。ベリーダンスの魅力を聞くと「女性が女性らしくいれる空間で、女性の魅力を引き出す動きが多い」と言う。現在は10歳~51歳までの幅広い年齢層の女性が楽しんで参加しているようだ。詳しくはホームページを検索...http://amira-zahra.wix.com/amira-zahra
amirazahara2.jpg
↑↓アミーラ・ザハラの情熱的なダンス。上は道の駅とわだぴあの3on3のイベントでの踊り。下は青森ワッツの試合でライトを浴びてのオープニングショー。
amirazahara.jpg