生徒諸君!青森の子ども

三本木農業高校 優秀の成績を報告

[生徒諸君!青森の子ども]
 9月1日に三本木農業高等学校が小山田市長を表敬訪問した。今回は1人ではなく、優秀な成績を収めた3年生の生徒らがまとめて報告する事となった。種目と生徒の成績は以下の通り。
 【相撲】平成28年度東北高等学校相撲選手権大会・団体優勝/第65回選抜高校相撲十和田大会・団体第3位
 安ケ平郷士くん、山市大悟くんは全国大会へ出場する。「自信を持って今までの練習を信じて結果につながった。国体と残り2つある全国大会で勝てるように頑張りたい」と語った。 【農業クラブ】第67回の本学校農業クラブ東北連盟大会クラブ活動紹介発表会・最優秀賞/平板測量競技会・優秀賞/農業情報処理競技会・優秀賞/家畜審査競技会 乳牛の部・優秀賞
 竹ヶ原美咲さんと太田真由さんが代表で挨拶。「今回が2連覇となったのは普段の学習活動の評価が高かったからだと思います」と笑顔で受賞の報告をした。
 【アーチェリー】平成28年度全国高等学校総合体育大会アーチェリー選手権大会・男子団体優勝/平成28年度東北高等学校アーチェリー選手権大会・男子団体優勝
 田沢青輝くん、吉田佑雅くん、天野慎太郎くん、松村昇吾くんが入賞。29年ぶり3度目の入賞だった。「試合は4対4の同点となり、最後の1本を射って優勝を決めました」と報告した。小山田市長は報告を聞き、生徒らを激励した。
sannnouseiseki.jpg