はたらくひと必読!仕事人!!今月のスポットライト

☆ 今月のスポットライト ☆ 中村 二九実さん

十和田湖レークサイドホテル 常務取締役
十和田湖マリンブルー 店主 中村 二九実さん
nakamurahukumi.jpg
 今回スポットを当てたのは十和田湖レークサイドホテルの看板娘で美味しいアップルパイでも有名なマリンブルーの店主も務める中村二九実さんだ。
 昭和50年10月29日生まれ(40歳)三本木高等学校を卒業後、東京にある旧東横学園女子短期大学に進学し、卒業後は東京YMCA国際ホテル専門学校に進み、研修を兼ねながらホテルで働き学んだ。
 33歳の頃に帰郷し、家業である「十和田湖レークサイドホテル」に入社する。最初はホテル業に専念し業務を学んでから、小型観光遊覧船の運行サービスもやっている喫茶店「十和田湖マリンブルー」でも働く。また、そんな忙しい中にも十和田青年会議所にも入会。仕事との両立は難しかったが十和田湖と十和田市を往復していたという。朝はホテルで仕事をしてから、マリンブルーに移動し、営業時間が終わるとそのままホテルに戻り、また業務をする。4月から11月のシーズン中にはほとんど休みなく朝から晩まで働いているのには驚いた。そして12月から3月の冬季期間は逆にテレビや本などに時間を費やし引きこもりのような生活をしているらしい(笑)趣味はスキューバダイビングのライセンスも持っており、休みがあったら(ないけど)旅行に行きたいという。性格は実は人見知りもあり、仲良くならないと話も苦手だという一面ももつが、サービス業が好きでお店では笑顔で迎えてくれる。青森県産のフジを使ったあっさりとした手作りのアップルパイ(500円)を販売している。持ち帰りも多く、夏や秋の十和田湖を楽しむ家族連れや外国人観光客などに人気がある。ちなみにお店は県境にあり、青森県から県境を越え、秋田県に100mほど進んだ場所にある。お問い合わせは...0176‐75‐3025迄
hukumiyuurannsn.jpg