ローカルニュース

がっこうでは学べないゲンビの体験

[ローカルニュース]
 12月21日に十和田市現代美術館で市内の学校を対象とした鑑賞と創作のワークショップ「がっこう⇔ゲンビおでかけバス」が開催された。
 今回は法奥小学校の3~4年生21名の児童が参加し、バスで美術館まで移動、ガイドの説明を聞きながら美術館を鑑賞した。子供たちに話しを聞くと初めてくる子は少なく、アートには慣れ親しんでいるようだった。
gakkougenbi.jpg
 美術館鑑賞が終わってからは創作のワークショップ。ビニール傘にカラフルなビニールテープを切ったり巻いたり貼ったりしながら自分の作品を完成させていく。自分だけのオリジナリティを創造することがアートにつながると説明され、ビニール傘の形に苦戦しながらも楽しんで自分だけの作品に仕上げていった。
gakkougenbi3.jpg
 アートを身近に感じるまちを目指し、美術館を活用した教育普及事業はオリジナリティという創造の感性を育ててくれると感じた。
 お問い合わせは...080‐6017‐4642(十和田市現代美術館パートナーズ事務局:佐々木美華子)迄。または...0176‐20‐1127迄
gakkougenbi2.jpg