ローカルニュース

平成28年度「買ってもらえる商品づくり支援事業」 完成商品お披露目会

[ローカルニュース]
 3月24日に市民交流プラザで平成28年度「買ってもらえる商品づくり支援事業」で商品を開発した10の事業者が商品完成のお披露目会を開催した。これは平成25年からスタートした十和田市の地産品をプロのアドバイザーの力を借りて商品を開発し、それを販売することで市の活性化につなげようと続けられている支援事業で今まで38の業者が参加、76の新商品が開発されてきた。
 小山田市長は「加工品が弱いと言われていた青森県だったが商品づくりアドバイザーの加藤さん、パッケージデザイナーの川村さんなどの指導もあり、質の高い息の長い商品が出来たと思う。それが販売促進、地域活性化になると思います」と挨拶した。
 お披露目セレモニーでは商品プレゼンテーションとアドバイザーの講評があり、作った経緯や取り入れた工夫や賞品のPRを行った。セレモニー終了後は試食会が開催され18の事業者が出展し来場者らと交流を深め商品をPRしていた。
kattemora017.jpg
 お披露目商品・事業者と出展事業者は以下の通り...
 ▽伝法川魚店/十和田湖ブルーサイダー・奥入瀬グリーンサイダー・他 ▽(一財)十和田湖ふるさと活性化公社(奥入瀬ろまんパーク)/奥入瀬ビールカレー・奥入瀬スペアリブ ▽有限会社十美商事(スライスごぼう業務用)他 ▽中こう果樹園/深持りんごドライ・他 ▽㈱小原工業 十和田香美工房/アップル&ストロベリーソース・長ねぎタルタルソース・他 ▽小笠原良/煎り糠 ▽中善農園/山ぶどう畑サイダー・他 ▽雅菜工房/黒豆しとぎバター・しいたけご飯の素(2種) ▽㈲もりた観光物産/ひめます山椒炊き・他 ▽十和田湖畔農園/農園ベジごはんの素 (出展者・商品名略)▽ガーデンキッチン垂穂▽㈲小関麺興商事▽農事組合法人赤沼営農組合▽点心工房▽㈱大竹菓子舗▽十和田おいらせ農業協同組合▽企業組合ノエル▽㈲丸井精米工場