ローカルニュース

十和田青空商店組合が寄付採納

[ローカルニュース]
 十和田市春祭り期間を含む時期に十和田市中央公園緑地にて露店を開設し、多くの来場者をもてなし、賑わいを創出している「十和田青空商店組合」が売上金の一部を十和田市の福祉のためにと寄附金83102円を6月15日に小山田市長を訪問し寄贈した。この寄付採納は平成11年から始まり、計14回となり、障害者用ストレッチャーや車イス等の購入にあてている。
 十和田青空商店組合会長・志田博俊氏は「市のおかげで食の安全のための電源は確保でき、各露店に冷蔵庫など置かせてもらっている。来年はシートを全部張り替えたい。同時に外国人観光客への対応や路駐の問題も解決していきたい」と語った。小山田市長は感謝の言葉を述べた。
aozorasyoutenkihu.jpg