夢追人ニュース

釣りキチ三平がやって来る!!

[夢追人ニュース]
70年代に釣りブームを巻き起こした釣りキチ三平がやって来る!!
矢口高雄の世界天翔ける童心
7月15日(土)~9月3日(日)鷹山宇一記念美術館

turikiti1.gif
 昭和48年(一九七三)より週間少年マガジンに連載された矢口高雄の『釣りキチ三平』。以後10年間連載され、単行本65巻、平成版単行本12卷他、テレビアニメや実写映画化され、全国に釣りブームを巻き起こした。
 矢口高雄は、昭和14年(一九三九)秋田県雄勝群西成瀬村(現横手市)に生まれた。無類の漫画好きの少年は、自ら描くことにも興味を持ち、一度地元の銀行にも勤めるが、昭和45年(一九七〇)銀行を辞めて上京。漫画家としては遅めのスタートをしたが、『釣りキチ三平』は前述のように大ブームを巻き起こした。
 矢口高雄の世界展は、作品の表紙絵原画や漫画原稿、貴重な資料など100点以上が展示される。

turrikiti5.gif

turikiti6.gif

turikiti4.gif

turikiti3.gif

turikiti2.gif
問合せは、℡0176‐62-5858迄