ローカルニュース

駒っこランドの「花」と「馬」

[ローカルニュース]
 十和田市馬事公苑(駒っこランド)で7月19日、市内で一番近い保育園「まるくこども園」の園児を招待し、夏の花植え会と馬車・にんじんあげ体験が行われた。初めに園児ら23名は交流館前のフラワーガーデンに集まり、手袋をはいてスコップを手に取り、軽く掘った穴にブルーサルビアの花を植えた。元気に咲くようにと丁寧に土を均していた。
komakkohanaue1.jpg
 次に「ティアラ」が引く馬そりに乗って揺られながら牧場を一周する。企画した黒沢理事長からは、まだ未定だが馬そりのコースを交流館前まで拡張し、より多くの人に楽しんでもらえるようにしたいとの情報もあった。
 にんじんあげ体験では馬の「ハイジ」「いけづき」「のぞみ」に名前を呼び掛けながらにんじんを食べさせていた。大きな馬に恐る恐る食べさせる子や、慣れているのか撫でながら食べさせる子など様々な顔があった。夏休みには親ともう一度来たいと園児らは笑顔で楽しんだ。
komakkohanaue2.jpg
 十和田市馬事公苑へのお問い合わせは...0176‐26‐2100迄。