ローカルニュース

雨と過ごした十和田市秋まつりと花火大会

[ローカルニュース]
 十和田市秋まつりが9月8日から10日の三日間開催された。雨が続く天候で開催が心配されたが無事に行われた。9日(中日)では開催の挨拶後に強い雨が降りだし、現在屋根のない相撲場で毎年開演されていた花形の太鼓の喧嘩、十和田囃子競演会が中止となってしまった。
 午後には太陽が顔を出し、園児らによるキッズパフォーマンスは予定通りに開演。子供たちが元気に踊って太鼓を演奏する姿を見ようと会場は混雑した。
akimaturi111.jpg
akimaturi211.jpg
akimaturi311.jpg
 また、今年の山車の市長賞は「若葉地区四町内会祭典委員会」が受賞。夜間運行では雨を吹き飛ばすかのような盛り上がりを魅せ、会場には多くの人が訪れ秋まつりを楽しんでいた。
akimaturi411.jpg
 また9月16日には十和田市夏まつり花火大会も開催。8月に開催予定をしていたが雨で2度の延期がかかり、待望の開催となった。夜空を彩る4000発の花火が上がり、待ち望んでいた観客を魅了した。
hanabitaiaki.jpg