ローカルニュース

最先端の治療空間と予防管理 官庁街歯科リニューアルオープン!

[ローカルニュース]
 インプラント治療で最先端を誇る医療法人オーラルヘルスアーキテクト「官庁街歯科」が12月4日からリニューアルオープンを記念した。
kancyougai2.jpg
 設備は最先端、デザイナーが設計した治療空間は全部屋個室で日本では2台目となる最新式のイントラオーラルスキャナーを完備。これにより患者様のチェアタイムを短縮し、型取りに必要なコストを削減。スキャンは約1分で終わり精巧な3Dプリンターで精製されるという。
 また、2階では治療ではなく、虫歯や歯周病が悪くならないように「予防管理」を徹底。歯科衛生士が個人に担当され、定期検診も行うので口腔内の環境の変化にいち早く対応できる。
 感染予防のために消毒・滅菌にも最先端の滅菌機を導入し、2級滅菌技師が常勤し「滅菌管理」にも徹底している。
 官庁街歯科 理事長・工藤淳一氏は「患者様が見えない部分にも徹底することで安心・安全が守れる。予防管理にも力を入れて、治療をしなくても自分の歯と付き合っていけるようにするのが理想。もちろんデンタルインプラントは最先端治療で受診が出来ます」と笑顔で教えてくれた。
kancyougai1.jpg
 官庁街歯科は完全予約制。ご予約・お問い合わせは...0176‐20‐1718迄。