ローカルニュース

十和田湖遊覧船が運航開始!

[ローカルニュース]
 平成30年十和田湖遊覧船運航開始セレモニーが4月14日に行われた。運航期間は去年より1週間延長し、11月19日までとなる。近年インバウンド客が増える中で国立公園として改工事し、桟橋広場前の雰囲気は大きく変わった。
 桟橋には運航を祝う十和田湖保育園園児らが集まり、見送られながら遊覧船は出航。
 十和田観光電鉄株式会社代表取締役・白石鉄右エ門氏は「東日本大震災から少しずつお客様は増えている。去年は11万9千人を記録し、今年は乗船人員12万人超えを目標とし、是非宿泊数も増やしていきたい。道路からは見る事の出来ない湖から見える景色、新緑や紅葉など十和田湖の魅力を伝えていきたいと挨拶した。」
 来賓挨拶では国が勧める国立公園満喫プロジェクトに選ばれた事、近年のインバウンドは地方に目を向けられている事、お客様の安心・安全を約束し、湖上から見る十和田湖の魅力を国内外に伝えて欲しいとの期待の声が寄せられた。
 運航コースはAコース「休屋⇅子ノ口」Bコース「休屋⇅休屋」の他にも大川岱桟橋などの臨時便も予定。お問い合わせ・ご予約は...0176‐75‐2909(またはHPを検索。)迄
towadakokai1.jpg
towadakokai4.jpg
towadakokai3.jpg
towadakokai5.jpg