ローカルニュース

北里大学 新2年生を大歓迎!

[ローカルニュース]
 十和田市の北里大学のキャンパスで今春から学ぶ新2年生の歓迎交流会が行われた。同大では1年生は神奈川県にある相模原キャンパスで学び、6年制の獣医学科、4年制の生物環境科学科・動物資源科学科が2年生から十和田市に移り住む。今年は約340人が十和田市に進学し、歓迎会へは約260人が参加した。
 歓迎交流会は学生で組織する北里会執行委員会の主催となり、部活やサークル活動の勧誘合戦が繰り広げられる。開会の挨拶では委員長の田中ももこさんが「充実したキャンパスライフを送るために勉強以外に部活や委員会活動にも積極的に参加してください」と歓迎した。
 北里大学獣医学部第一期生でもある小山田市長は「十和田市民でみなさんを歓迎します。スポーツや文化活動を通して十和田市での生活を楽しんでください。」と激励した。
 会場では体育会系や文化系の57の部活やサークルの勧誘で盛り上がり、新2年生と在校生が交流を深めた。
 また、新2年生を歓迎しようと「十和田ふぁみりーず」からねぎんが来場。「十和田バラ焼きゼミナール」が十和田市のご当地グルメ十和田バラ焼きと「TMG48(トワダもてなしガールズ)」が十和田自慢の馬肉鍋料理を振る舞い、まだ東北の寒さに慣れていない学生らの身体と心を温めた。
kitasatokangei1.jpg
kitasatokangei3.jpg
kitasatokangei2.jpg