催物案内

第8回 人形供養祭

[催物案内]
役目を終えたお人形に感謝の気持ちをこめて
 日本人は古来より、多くの思いを込めてお人形をつくり、優しい心によって慈しんできました。伝承によればお人形は愛する人の身代わりとなり、様々な穢れを払うと言われています。大切な役目を終えて古くなってしまったお人形を捨ててしまわずに、感謝の心を込めて供養しましょう。
ningyoukuyousai18.jpg
▽同時開催/切花・鉢花大特価市/終活セミナー「気になる相続」/遺影写真撮影会/無料お食事提供など
 ▽日時/6月23日(土)午前9時30分~午後1時(当日起こしになれない場合6月17日~6月22日までお預かりいたします)▽会場/さくらホール▽御供養料/会員無料・一般1体500円▽お問い合わせ/℡0176‐23‐6248