ローカルニュース

「桜田マコト」凱旋LIVEで熱唱!

[ローカルニュース]
 7月にニューヨークにある音楽の殿堂「カーネギーホール」でステージに立ち、熱唱してきた十和田市のシンガーソングライター・「桜田マコト」さんが8月10日に十和田市民文化センターで凱旋ライブを開演した。応援に駆け付けた小山田市長は桜田さんからプレゼントされた「I♥NY」のTシャツを着て挨拶。公演は桜田マコト後援会が主催し、なんと入場料は無料(市民10人が発起人となり会場費や広告費を出し合った)会場には1000人近い来場者が集まり開演を待つ。
sakuradagaisenraiv1.jpg
 桜田さんは「カーネギーの夜をもう一度!」とホールで歌った曲を再現し、全6曲を熱唱。「月がとっても青いから」などをアレンジして歌い、自身の原点ともいう名曲「first love」を気持を込めて弾き語った。
 後半は桜田マコトさんが手掛けた園歌やイメージソングなどで観客を巻き込んで盛り上げる。園歌を作ってもらった園児らが「いつも歌ってます。作ってくれてありがとう」と感謝の言葉と花束を贈り、ステージに立って一緒に歌った。
sakuradagaisenraiv2.jpg
 また、サプライズゲスト?としてステージに上がって歌ったのは愛娘のAYAKAさん。親子で「愛をつないで~いのちをまもる・ぼうさいイメージソング~」を歌った。アンコールでは馴染みのあるCMソングやアップテンポの歌を拍手に合わせて会場と熱唱。最後まで盛り上がったまま凱旋ライブは終わった。
 桜田マコト後援会は応援してくれる仲間を募集中。お問い合わせは...0176‐24‐2777(生きがい十和田内・櫻田マコト後援会事務所)迄