ローカルニュース

月がとっても青いから 全国カラオケコンクール

[ローカルニュース]
 十和田市出身の菅原都々子さんの名曲「月がとっても青いから」をメインにそれぞれが自慢の歌声を競う「第12回月がとっても青いから全国カラオケコンクール」が十和田商工会館で開催された。県内外から集まった参加者20名が3部門で歌声を披露した。
 菅原都々子さんのオンステージでは数々の名曲を披露。途中でバランスを崩し倒れてしまうハプニングもあったが椅子に座り直してプロとして最後まで歌い続けた菅原さんに会場からは大きな拍手が贈られた。作詞作曲家の花岡優平さんの弾き語りステージのステージも盛り上がり審査発表が行われた。結果は以下の通り‥
 ▽自由部門/1位・我満亜衣(青森市)2位・木村有邑(十和田市)3位・須々田憲一(平川市)
 ▽菅原都々子部門/1位・西谷智子(弘前市)2位・奥山敏彦(八戸市)3位・小原篤治(七戸町)
 ▽月がとっても青いから部門/1位・木村有邑(十和田市)2位・小笠原さだ子(弘前市)3位・中嶋紀子(青森市)
tukiaokarakon18.jpg