ローカルニュース

三本木女子ミニバスが全国出場!

[ローカルニュース]
 昨年の夏の東北電力旗青森県大会を制した三本木女子ミニバスケットボールスポーツ少年団が12月22日23日に行われた第50回全国ミニバスケットボール大会青森県予選兼第43回青森県スポーツ少年団フェスティバル・ミニバスケットボール競技会で見事優勝し、全国大会への出場権を手にした。1月15日に小山田市長を表敬訪問し、大会優勝の報告と全国大会への決意を伝えた。
 県大会は1回戦目に夏の決勝で対戦した浜館(青森)と試合となり、監督が仕事で不在の中で始まった。試合は接戦のまま残り0.6秒で負けていたが、諦めずに最後まで闘い、逆転シュートを決めることができ、47対46の1点差で逆転勝利!一番苦しかった試合だったと振り返る。続く2回戦、準決勝は対戦相手に10点差以上離した内容で勝ち進み、決勝戦は和徳(弘前)と対戦。危なげない試合運びでリードを広げ、54対37で優勝し、県1位の栄光と全国大会への切符を手に入れた。
sansyouminibasuzenkoku.jpg
 コーチの桜田さんは「夏よりも点差は縮まり、厳しい戦いが多かったが、夏に引き続き、結果を残せて良かった。東北大会では力を出し切れずに一回戦負けを喫してしまったので全国大会では少しでもいい結果を残したい」と意気込みを見せた。
 子どもたちの感想でも東北大会での悔しい想いが強いという印象を受けた。全国大会では練習の成果を発揮して悔いを残さないことを目標に市長に決意を伝えた。市長は「夏に続いて青森県のチャンピオンになった。最後の最後まで一生懸命やることが大事」と子どもたちを激励した。全国大会は3月28日~30日に群馬県高崎市で開催される予定。
 以下選手を紹介(※学年・背番号・学校名は省略)▽竹内結菜▽角瑞稀▽保坂美羽▽上久保南▽佐々木日那▽石ヶ守柊子▽小山田朱恩▽寅谷由菜▽小山田りさら▽前山梓▽小原陽愛▽成田来夢▽木村悠愛▽丸井沙弥子▽金沢莉央