ローカルニュース

鷹山宇一記念美術館「椿はTSUBAKI」開催

[ローカルニュース]
 七戸町立鷹山宇一記念美術館で特別展「時を超えても花ひらく 椿はTSUBAKI‐あいおいニッセイ同和損保コレクション‐」が4月27日から開催された。
 27日には開催式・内覧会が開催され、公益財団法人鷹山宇一記念美術振興会理事長・新谷勝弘氏が「急に寒くなり桜も散り始めた頃、私たちにとって身近な花である椿が咲き始める。七戸町では故郷の花として椿は愛されている。25周年の節目として日本を代表する芸術家たちの作品を企画した」と挨拶した。
tubakiten.jpg
 七戸町長・小又勉氏が「寒さにも強く、日本人に親しまれ、町の花でもある椿。日本を代表する画家の作品は教科書にも載っているものもあり、是非堪能して欲しい」と挨拶した。記念のテープカットを行い開催式は終了。特別企画展は7月28日迄。お問い合わせは...0176‐62‐5858迄。