ローカルニュース

十和田スリー☆スターズ 西日本小学生野球大会準優勝

[ローカルニュース]
 十和田市内4校の合併チームでなる小学生野球チーム「十和田スリー☆スターズ」が7月26日~30日に高知県で開催された第9回龍馬旗争奪西日本小学生野球大会で準優勝したことを報告。8月7日に小山田市長を表敬訪問した。
 コーチの外山氏は「野球人口の減る中でメンバーが力を合わせ、4日間で6試合を闘い、子どもたちはそれぞれの課題を持ち頑張ってくれた。〈心を一つに〉結集できた。」と選手らを労った。
 山辺監督は「去年よりもチームとしての力は落ちていたが、大量失点しても勝つことが多かった。全国大会では〈守って勝つ!〉をテーマに目の前の試合を無欲で闘った。4試合連続無失点、ピッチャーは3試合連続完封など、子どもたちの頑張りと親たちのサポートがあってこそ残せた成績だと思う」と話した。その後に作成した大会のDVDを紹介。大会の思い出を振り返ると、保護者の目からは涙がこぼれていた。
suristaraz.jpg
 以下、選手の紹介▽斉藤洸太(三本木6)/高渕陽平(南6)/沢目煌宇(ちとせ6)/立崎浩平(三本木6)/沼田翔栄(三本木6)/布施宗哉(南6)/野崎翔斗(三本木6)/荒岡央(南6)/高渕柊汰(北園6)/木村直矢(南6)/立崎浩大(三本木6)/佐久間寛太(三本木5)/中野渡大亮(北園5)/小田島夢和(三本木5)