ローカルニュース

十和田市現代美術館2019年度 冬の企画展 「AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会う時」 入館者数1万人達成!!

[ローカルニュース]
 9月14日に開幕した十和田市現代美術館企画展「AKI INOMATA:Signeficant Otherness生きものと私が出会うとき」の入館者数が10月27日(日)に1万人を達成した。
 記念すべき1万人目は長女のバドミントンの十和田市大会の応援に駆け付けたついでに弘前市から訪れた平泉親子。「十和田市での大会は初めてで、現代美術館にも初めて来ました。まさか1万人目とは、びっくりです。」と驚いた。ミノムシが動いたり、透明な貝から見えるヤドカリが凄かったと満足している様子だった。
genbi1manini.jpg
当日は八戸でアート活動している「アートイズ」が出張企画イベントで現代美術館へ訪れ、ミノムシの格好になるワークショップを開催していた。偶然が二つ重なり、一緒に記念撮影。記念品として、AKI INOMATAの作品集、招待券などをプレゼントした。