ローカルニュース

ゆめ色フェスティバル2019開催

[ローカルニュース]
 障がいを有する方、またそうではない方も一堂に集い、芸能発表等の触れ合いを通し、共に生きる喜びを味わい、相互の理解と友愛を深めて、社会参加の促進と障がい者福祉のさらなる向上を図る事を目的とした「ゆめ色フェスティバル2019」が11月2日にサン・ロイヤルとわだで開催された。
yumefesu1.jpg
 第一部は舞踊や歌、朗読劇などの芸能団体発表。市内の福祉施設や救護施設、発達支援センターや身体障碍者福祉会などの利用者らが練習してきた踊りや劇や歌などを披露した。発表者も真剣に楽しみながら表現し、来場者も温かい手拍子で会場を盛り上げた。
yumefesu2.jpg
 第二部は交流会とし、津軽地方を中心に活動している「sound of peace青森ライアーズ」が心と身体に響く癒しのサウンドを奏で聴かせ、十和田市のダンスクラブ「PEACE MAKER」の子どもたちが元気に踊った。その後、ビンゴゲームや表彰式が行われ、フィナーレでは「世界にひとつだけの花」を大合唱し、ゆめ色フェスティバルは閉幕した。