ローカルニュース

十和田ライオンズクラブ和キッズ体験プロジェクト 三本木小児童が茶道を体験

[ローカルニュース]
 十和田ライオンズクラブでは7年前より、子どもたちに伝統文化の茶道を体験する事業を行っている。11月21日に三本木小学校5年生児童99名を対象に「十和田ライオンズクラブ和キッズ体験プロジェクト」を開催し、お茶とお菓子の頂き方の作法を体験した。
 畳の上の歩き方や、正座の仕方、お菓子の頂き方や、お茶の頂き方などを講師に教えてもらいながら学んだ。
sannsyousadoukai.jpg
 子どもたちは「足がしびれた」「お茶は少し苦かったけど美味しかった」「作法の手順は勉強になった」など感想を述べ、茶道の時間を体験した。
 約50分、黙って座っていること、慣れていない苦味を味わうこと、礼に始まり礼に終わることなど、普段とは違う時間を過ごした。