ローカルニュース

重ねた練習 歌声響かす 十和田市民合唱祭

[ローカルニュース]
 令和元年度の第32回「十和田市民合唱祭」が11月24日に十和田市民文化センター大ホールで開演された。今年は前回、部員不足のために出演できなかった三本木小学校合唱部と北里大学獣医学部コーラスサークルが復帰。北里大学は一度部員が1人まで減ってしまったが諦めずに勧誘し、集まった仲間と練習の成果を発揮した。三本木小合唱部は南小学校合唱部との合同合唱で元気なハーモニーを会場へ響かせていた。
siminngassyousai19.jpg
 十和田湖コーラス愛好会、コーラス四季、滝の詩王者合唱団、コールアゼリア、十和田混声合唱団が練習を重ねた歌声を披露。子どもから高齢者までが一同に集まり、同じ舞台で合唱をする。最後に会場全員で「ふるさと」を歌い、合唱祭は幕を下ろした。