ローカルニュース

アートで彩る市民のバスが4月1日 鮮やかにデビュー

[ローカルニュース]
 十和田市では4月1日から本格運行を開始する市街地循環バスと西地区シャトルバスを十和田市現代美術館10周年の記念に合わせて、アートのまち十和田をPRしようと「まちづくりプロジェクトアーツ・トワダ」が3人の作家に依頼し、アートデザインをラッピングしたバスの運行を決めた。
 市街地循環バスには写真家・映画監督の蜷川実花さん、兵庫県を拠点に活動する美術家の飯川雄大さんが担当、西地区シャトルバス(10人乗り)は絵画とインスタレーション(空間芸術)を手掛ける美術家の曽屋朝絵さんが担当した。
 蜷川さんはそれぞれの違った色を放つ四季折々の花々を月日や季節を紡ぐように描き「一度見たら忘れられない圧倒的なインパクトの美しさ、乗ってみたい思えるようなビジュアルを目指した」とコメント。
 飯田さんは大きなピンクの猫に加え、作品のコンセプトを英語表記で記し「バスを見てあれってどういう意味?写真上手く撮れないな、などバスを見た人の会話が始まればいいと思う」とコメントした。
 曽屋さんは色と音による共感覚(ある刺激に対してそれ以外の他の種類の感覚が生じる現象。例えば色に音を感じるなど)を可視化した「鳴る音」がテーマで「鳴る音の波紋がバスに乗って外に飛び出し、その飛躍が十和田市の風景や人の心の中に広がっていくことを夢見ている」とコメントした。
artbas4.jpg
 4月1日に出発記念セレモニーを市民交流プラザトワーレ駐車場で行い、小山田市長、畑山親弘市議会議長、十和田市現代美術館館長・鷲田めるろ氏、十和田観光電鉄㈱代表取締役・佐藤行洋氏、青森タクシー㈱代表取締役社長・大宮克己氏がテープカットをし、成功と安全を祈願した。バスは1回100円。小学生未満は無料となる。
mninagawamiaka.jpg
↑作家の蜷川実花さん
↓四季折々の花を描いたデザイン
artbas2.jpg
artbas1.jpg
↑ピンクの猫がデザインされたバス
↓作家の飯川雄大さん
inagawayudai.jpg
↓西地区シャトルバスを担当した作家の曽屋朝絵さん
soyaasae.jpg
artbas3.jpg
↑カラフルな波紋のような「鳴る音」がテーマのデザインバス

最近の写真

※写真をクリックすると記事にアクセスできます。

  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/04/15-14.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/04/post-2701.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/04/post-2700.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/04/post-2699.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/04/post-2697.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2691.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2690.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2689.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2688.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2687.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2696.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2694.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/we-love-30.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2693.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2686.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2685.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2684.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2683.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2682.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/1-5.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/03/post-2681.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/-we-love-towa-dance.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/20-17.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2663.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2662.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2661.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2660.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2659.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2658.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/-changechance-2020.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/-vol1---.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/41-21.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2680.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2669.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/-2020.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2668.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2667.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2666.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2665.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/19-32.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/02/post-2664.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/01/post-2657.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/01/-32-1.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/01/post-2656.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2020/01/post-2655.html
  • http://bunka-sinbun.jp/news-article/2019/12/50-7.html