ローカルニュース

映画「犬部!」の撮影報告

[ローカルニュース]
satureikhooukoku.jpg
 5ページで紹介している映画「犬部!」の撮影終了の報告をするため、篠原監督と近藤プロディーサーが8月28日に小山田市長を表敬訪問した。
 篠原監督は「アート広場での撮影が一番暑かったが、東京の暑さと比べると気持ちのいいものだった。天候にも恵まれ、健康管理にも万全の態勢で撮影に挑み、あっという間の2週間だった。東京から連れてきた動物も元気に走り回る姿を見ると、本当に空気が美味しい綺麗なまちだと思った。エキストラの撮影も協力的で順調に進めることが出来た。自分で撮影してて、昔飼っていた犬を思い出した。この映画を見て、人間と動物の共存をもう一度考えるきっかけになれば嬉しいと思う」と報告した。市長は「完成が楽しみ。まだまだこれから編集作業で大変だと思いますが頑張ってください」と激励した。