ローカルニュース

インフルエンザ予防接種無料化のお知らせ

[ローカルニュース]
 これから訪れる冬の季節、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行に備えるために、令和2年度に限り65歳以上の全ての高齢者、生後6ヵ月から小学2年生までの子ども及び、妊婦に対してインフルエンザ予防接種の費用を1回分無料にすることを9月25日に小山田市長が臨時発表した。
inhurumuryou.jpg
 対象者数は24313人、見込みでは87%の対象者を予想し、無料で予防接種を受けることができる。今までも助成金で1人1300円で受けることが可能だったが、医療現場の混乱を防ぐために区分を広げて無料化とし、発熱者は中央病院駐車場に新たに設置するPCR検査センターで受診。1日10名程度の予約制となるが、感染拡大を防ぐために入口を分けた。これから秋の行楽シーズンとなり、県外からの観光者も増えてくると思われる。新たな生活様式に合わせて「3密」の回避と基本予防の徹底をして欲しいと話した。実施期間は...高齢者は10月1日~12月28日。生後6ヵ月から小学2年生までの子ども及び、妊婦は10月26日~12月28日までとなる。
 また、十和田市内の事業者へ新型コロナウイルス感染防止対策経費の補助金交付も行っている。サーマルカメラなどの導入は上限50万円、衛生用品や体温計などの物品・機器導入費、改修・修繕費などに5万円の補助金となっている。対象期間は4月1日~11月30日迄となり、申請期間は12月21日迄。申請・お問い合わせは...0176‐51‐6790(十和田市保健センター)迄