ローカルニュース

十和田奥入瀬観光大使としてスターティン 「りんごちゃん」観光大使就任 大好きな十和田市の良さを伝えたい

[ローカルニュース]
 十和田市出身のモノマネタレント「りんごちゃん」が9月17日に市や観光や食をPRする「十和田奥入瀬観光大使」に任命された。
 十和田市現代美術館屋外イベントスペースで就任式が行われ、観光大使として就任したりんごちゃんが小山田市長と共に盆踊りで親しまれる「三本木小唄」の浴衣姿で登場した。
ringocyan2.jpg
 小山田市長は「2019年のヤフー検索急上昇ランキングで選ばれ、美しい容姿とギャップのあるモノマネで人気のあるタレントとして全国的にも有名なりんごちゃんに観光大使として就任して頂いた。十和田市は素晴らしい観光資源や農畜産物があるが、新型コロナウイルスの影響を受け、大変厳しい状況下にある。このような時期に観光大使として引き受けてくれたのは本当に有難い。十和田市の魅力を発信できるようにお願いし、りんごちゃんも応援していきたい」と挨拶した。
ringocyan1.jpg
 観光大使として就任したりんごちゃんは「私は十和田市で育ってきたし、休みの日には帰ってきたくなる大好きな故郷です。そのまちの観光大使になれるのは感謝しかないです。昨日は奥入瀬へ行ってきましたが、楽しくて時間が足りないくらいで、改めて自然の良さに気付けました。帰ってきて一番初めにするのは深呼吸。この十和田市の自然や美味しい食べ物の『匂い』が大好きです。日本中に大好きな十和田市の魅力を伝えられるように『スターティン』します」と抱負を述べた。
 挨拶終了後に観光大使としての「名刺」の進呈と記念撮影が行われた。その後の市長とりんごちゃんの対談では、りんごちゃんと同じ三本木農業高等学校出身の錦富士の話しから始まり、市長からりんごちゃんのアート作品の制作や桜流鏑馬にちなんだ企画などの提案が出され、りんごちゃんからはやってみたいことですでに実現した「りんごベーグル」の紹介がされた。りんごベーグルは市内取り扱い店舗・インターネットで10月中旬から販売される。また、市では年度内にりんごちゃんが登場する観光動画の制作をすることを発表した。
ringocyan4.jpg
ringocyan3.jpg
 また、この日は観光大使の第一弾の仕事として、市内25店舗が参加し、10月3日から11月31日まで開催される「おいしい十和田グルメフェア」の告知がされた(※詳しくは本紙7Pで記載)。観光大使の任期は2022年度3月31日迄。それまで観光大使としての活躍を期待し、十和田市出身のタレントとして応援していきたい。