ローカルニュース

奥入瀬渓流ガイドを育成

[ローカルニュース]
 (一社)十和田奥入瀬観光機構が7月から実施した「地元ネイチャーガイドによる自然学習会」等を通じ、奥入瀬渓流の魅力を伝えるガイドを募集。基礎講座やバス研修等の過程を終え、10月18日に奥入瀬渓流ガイド講座の現地研修を行った。
 人気の散策スポット石ヶ戸~雲井の滝間を受講生が3つのグループ(日本語・英語・中国語)に分かれて実地研修を実施。おいけんが講師を務め、上北県民局が外国語ガイドの担当をして名所のポイントを確認をする。
gaidoyouseijyo.jpg
 紅葉のシーズンということもあり、このガイド養成講座中も多くの観光客が散策したり、他のガイドが案内したりしていた。今回受講した人から次回の観光客へのガイドを任命される人もいるだろう。特に外国語を専門にガイド出来るスタッフが増えるのはインバウンド観光客が多い奥入瀬渓流では心強いサポートなる。