ローカルニュース

料理研究家 田中愛子氏監修 「奥入瀬愛情たっぷり弁当」完成披露

[ローカルニュース]
 見る観光、体験する観光から、十和田市のもう一つの「食」を加えた観光の企画として、フードスタディーズの第一人者、料理研究家の田中愛子さんに監修してもらった「奥入瀬愛情たっぷり弁当」を10月19日より予約販売する運びとなり、前日にそのお披露目会を行った。
 田中さんは「お話しをいただいてから青森にくると素晴らしい食材の宝庫で嬉しく思った。20種類の旬彩を使う事をテーマに考えて、短角牛を赤ワインで煮たり、ヘルシーな豆サラダや食べやすい3種のおにぎりなどを入れた。料理の中でも玉子焼きはまちの特長が出るので市内の家庭の玉子焼きはいろいろ食べてみたい」と笑顔で説明してくれた。
tanakaaiko.jpg
 「奥入瀬愛情たっぷり弁当」は(一社)十和田奥入瀬観光機構公式ホームページのオンラインストア【 https://store.towada.travel/ 】での予約販売で価格は1500円。受取場所は「奥入瀬森のホテル(宿泊者限定)、野の花焼山荘(宿泊者限定)、奥入瀬渓流温泉 灯と楓(宿泊者限定)、Yショップ小栄、石ヶ戸休憩所、十和田湖観光交流センターぷらっと」の計6ヶ所となる。